お布施について-13

お布施について-13

ある人は、布施について全然興味や関心がないので、自分の財産や自分の家、自分のお金に執着しています。

「私の物、私の財産である」とケチや物惜しみから、自分の物について執着して、来世は、餓鬼などになります。もし自分の財産について、相手にあげたくないという気持ちで喧嘩すれば、怒りのエネルギーで地獄に転生するかもしれません。

財産とは、何かの役に立つように、正しく使わなければ危険です。自分の日常生活のためにも正しく使って、布施をするときも善く考えて、自分にできる布施をして、信じる力と布施についての原因結果を理解する智慧の力で、ヴィパッサナー智慧を具えて、本当の特別な布施、本当の聖者の布施の波羅蜜になるように頑張ってくださいとセヤードーは話したい。

だから、サンガに布施するときは、次のようなパーリの言葉を念じて布施をしてください。意味はとても深いです。

Saxghassa(サンガッサ) dema(デーマ)
Idaṃ(イーダン) me(メ) puññaṃ(プンニャン) nibbānassa(ニッバーナッサ) paccayo(パッチャヨー) hotu(ホートゥ).

「サンガに布施します。
この私の功徳がすべての苦しみから離れて涅槃への因縁になりますように」

布施については世間についての布施もあるし、三宝についての布施もあります。

(次号へ続く)

カティナ シーワラ ダーナのお祝い儀式
2018年11月22日(木)満月のウポサタの日、淨心庵において、
安居明けの比丘サンガに“特別な衣”を供養する「カティナ シーワ
ラ ダーナ」のお祝い儀式が行われました。

Copyright© 2019 お布施について-13. All rights reserved.